> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
合憲or違憲? 社民、自衛隊の位置付けあいまいなまま…(産経新聞)
 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は1日の衆院予算委員会で、自衛隊の憲法上の位置づけについて「(党として合憲か違憲か)結論を出していない」と述べた。質問した自民党の額賀福志郎元財務相は「連立政権で基本的な自衛隊の位置づけがなっていない」と激しく非難した。

 額賀氏は、16年前の自社さ連立政権について、「当時の社会党は自衛隊違憲だったが、村山富市首相(社会党委員長)は合憲だと宗旨変えをして国会運営をスタートさせた」と指摘。

 これに対し、当時さきがけの政調会長だった菅直人副総理・財務相は「村山氏の首相指名の段階では3党合意はなかった。あったというなら示してほしい」と反論。このやりとりにあきれたのか、鳩山由紀夫首相は「自社さ政権の話を今ぶり返しても詮方(せんかた)ない話だ」と語った。

【関連記事】
チリ大地震 防衛相「自衛隊派遣の可能性も」
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒
【軍事情勢】船出するアジアの海軍 虚しく響く東アジア共同体
日米、同じ釜の“佐世保ピザ” 安保50年で現場交流開く
1等陸佐発言「ふさわしくない」との答弁書 首相を揶揄と誤解招く
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)
城内議員が「浅田選手記事」で謝罪 「多くの人の気持ち逆撫でした」(J-CASTニュース)
<殺人未遂容疑>1歳娘の首絞めた母親逮捕 茨城・土浦(毎日新聞)
石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
<参院予算委>外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏(毎日新聞)
[PR]
# by zccqrxitg4 | 2010-03-08 09:46
年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら(時事通信)
 古川元久国家戦略室長(内閣府副大臣)は4日の記者会見で、年金制度の抜本改革に向けた閣僚協議会の初会合を8日に開くことを明らかにした。夏ごろに新制度構築に当たっての基本原則を取りまとめ、制度設計の議論に入る。
 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で、現在の厚生、国民、共済の3年金を一元化し、消費税を財源とする「最低保障年金」を創設してすべての人が7万円以上の年金を受け取れるようにすることを掲げた。会見で、古川氏は「最低限これだけの条件は満たしてなければいけないという基本原則を決めていくのが、まずは大きなテーマだ。まとめるまでには数カ月はかかる」と述べた。
 協議会は、鳩山由紀夫首相を議長に、菅直人副総理兼財務相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、原口一博総務相、川端達夫文部科学相、長妻昭厚生労働相、枝野幸男行政刷新担当相で構成。古川氏が事務局長を務める。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

JR西、津波にそなえ紀勢線全線運行見合わせ(読売新聞)
パトカー追跡中の乗用車がひき逃げ 東大阪(産経新聞)
「2人区に2人」民主、参院選で最多擁立へ(読売新聞)
クロマグロの禁輸阻止へ全力=農水相(時事通信)
濃霧でも離発着可能へ、羽田の誘導装置精度アップ(読売新聞)
[PR]
# by zccqrxitg4 | 2010-03-06 13:17
元内科医長の実刑確定へ=アジ化ナトリウム混入−最高裁(時事通信)
 京都市の国立療養所(現国立病院機構)宇多野病院で1998年、ポットに毒物のアジ化ナトリウムが入れられた事件で、傷害罪などに問われた元内科医長、石田博被告(53)について、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は1日付で、被告側上告を棄却する決定をした。懲役1年4月の実刑判決が確定する。
 一審京都地裁は「警察官が脅迫した」として捜査段階の自白の任意性を否定し、無罪を言い渡したが、二審大阪高裁が破棄して地裁に差し戻し、最高裁も上告を棄却。差し戻し審は状況証拠などから石田被告の犯行と認定し、2度目の控訴審も支持していた。 

【関連ニュース】
弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審
元女性職員に逆転無罪=証言の信用性否定
二審は殺人の共謀を認定=組長に懲役17年
明石砂浜陥没、差し戻し確定へ=「事故予測できた」
運転手の逆転有罪確定へ=無呼吸症候群認めず

<大津波・津波警報>岩手県・久慈港で90センチ観測(毎日新聞)
自民、審議復帰を協議へ=国会正常化も(時事通信)
<新幹線つばめ>新800系を陸送 鹿児島(毎日新聞)
<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)
[PR]
# by zccqrxitg4 | 2010-03-04 21:57
秋篠宮さまと眞子さまがタイ、ラオスへ(産経新聞)
 秋篠宮さまと長女の眞子さまが今月、タイとラオスを旅行されることが2日、閣議で報告された。

 宮内庁によると、秋篠宮さまは17日にタイに渡り、鶏などの家禽類について、タイの研究者と共同調査した成果を盛り込んだ学術書の刊行記念式典に出席されるなどする。23日には眞子さまがバンコクで合流してラオスに向かい、28日に帰国される。

【関連記事】
皇太子さま、雅子さまを更なる快復に向けて支えてゆく
皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”
彬子さま、オックスフォード大で哲学博士

3人組が身ぐるみはがして逃走 下着まで… 東京・北区で路上強盗(産経新聞)
裁判員「DVD参考になった」=強殺事件で無期懲役判決−佐賀地裁(時事通信)
<レタスカード>36億円詐取 容疑の元社長ら逮捕(毎日新聞)
広島・福山で合同求人説明会(産経新聞)
夫婦別姓 異論なんの 首相後押しで成立へ突進(産経新聞)
[PR]
# by zccqrxitg4 | 2010-03-03 11:27
代表取締役刑事
代表取締役刑事(だいひょうとりしまりやくでか)は、テレビ朝日系列で日曜20時代の刑事ドラマ枠で放送されたドラマ。1990年10月7日から1991年9月29日までの全45話放送。「西部警察シリーズ」や「ゴリラ・警視庁捜査第8班」と同じく石原プロモーション制作。概要当時のキャッチコピーは「東京下町辰巳署には個性あふれる優しい刑事たちがいる。現代を写す様々な事件に立ち向かう刑事の姿を描く人情と感動のヒューマン・アクション」と言う事もあり、それまでの石原プロモーションが製作していた刑事ドラマの、西部警察やゴリラのような派手なアクションやカーチェイスは殆ど見られなかった。作風はむしろ西部警察の後番組で渡哲也が出演していた私鉄沿線97分署(制作は石原プロモーションではなく国際放映)に近く、署のロケーションだけ変更した雰囲気であった。“社会において市民を守る刑事は、企業で社員を守る代表取締役と同じ”という意味で付けられたタイトルだという。本作では東京の下町にある辰巳警察署刑事防犯課が舞台で、ロケも隅田川や勝鬨・月島周辺などが多く出てきた。ちなみに、辰巳署の外観ロケ場所でも使われていた東京都中央区勝どきにあった東京食糧ビルはクラシカルな外観が特徴で、様々なドラマのロケ場所として警察署・学校・病院などのシーンなどに使われていたが、2003年に取り壊され現在跡地はマンションになっている。舘ひろしを主演に据えて、初回は2時間スペシャルで迎えたが[1]、初回視聴率7.7%・最低視聴率5.4%と期待を大きく裏切り、低迷したまま1年で終了した。番組後半、渡哲也の直腸がんが発覚し、自分の出演シーンを全て撮り終えてから長期療養に入った。主な出演者兵頭 真(辰巳署刑事防犯課係長・警部補)…舘ひろし単独行動が多いが、部下からは憧れの存在である。部下には「係長と呼ぶな」と言っている。橘課長からは「ヘイさん」と呼ばれている。趣味は乗馬。恋人がいたが、別れている(さらに、最終回では恋人のその後も判明する)。マンション住まい。仕事でもプライベートでも三菱・ディアマンテを使用しているが「洗う暇がない」とのことで車体はいつも埃まみれである。(埃まみれの設定は舘のアイデアである。)岩田利夫(辰巳署刑事防犯課主任・巡査部長)…高松英郎呼称は「ガンさん」。単独捜査や休暇などで兵頭不在の際は、係長代行的存在である。松本正

山口大に鉱物コレクションの展示館(産経新聞)
ビル転売で8億円脱税、暴力団組長ら逮捕(読売新聞)
「朝青龍に殴られた」被害者が警視庁に相談 被害届は出さず(産経新聞)
「環境復元も」と研究チーム=2万年前の人骨発見で会見−沖縄(時事通信)
「この台出る」特別背任容疑=元パチンコ店員ら逮捕−兵庫県警(時事通信)
[PR]
# by zccqrxitg4 | 2010-03-02 03:26
   

男一本漁で食うぜ
by zccqrxitg4
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧